ネオスタイル スーパーロング 3Dリリーサー 巻きにも縦にもおすすめです!

スポンサーリンク
ネオスタイルリリーサーおすすめ 管釣りギア
スポンサーリンク

皆さん、早速ですが、” 3D リリーサー ” ってご存知ですか?

大学のサークル?

VR系?

違います。

管釣り界で、3Dリリーサーと言えば、” ネオスタイル ” から販売されている、” スーパーロング 3D リリーサー ” のことですよね

スポンサーリンク

リリーサー?

そもそもリリーサーってなんぞやって事なんですが・・

手を使わずに魚からフックを外すツールです。。。簡単ですいません。。

使い方は、

「リリーサー 使い方」で検索お願いします。

他力本願ですいません。。

慣れは必要ですが、コツを掴めばスッと外すことができ、今では多くの管釣ラーに愛用されています。

理由は様々で、

1 素早くリリースして手返をしよくしたいから

2 魚を優しくリリースしたいから

3 みんな持ってるから

4 うまそうにみえるから・・・・

などなどあるかと思います。ちなみに私は 問答無用で 4番です。。。

でもつかってみるといいことばかり!今では手放せない 管釣りアイテムですね。

そんな ”リリーサー ” ですが、これまた多くの種類が発売されています。

長い物から、短いもの、高い物から安い物まで・・・

悩みますよね。。。

私もかなり悩みました。最初は安いものから買って、そしてちょっとランクアップして、でも満足できず・・・、今のリリーサーにたどり着きました。

それこそ、短いものから長い物、安い物からそこそこな物まで。

初代

スミスリリーサー使い勝手

フライ用でしっかりした作り、コンパクトで持ち運びに便利なのですが、短かすぎました・・・・

全長:24cm

2代目

格安リリーサー

初代の反省を活かし、一般的な長さを選んでみたのですが、針金が柔らかすぎてうまく外せません・・・

それをふまえ。。

ネオスタイル スーパーロングリリーサー

いろいろ試して、自分の中でこれだ! って思えるリリーサーに出会えました。

それは、縦釣りメーカー ” EMT ネオスタイル ” から発売されている、” スーパーロング 3Dリリーサー ” です。

「ん?ネオスタイル? 縦釣り専門メーカーじゃん!なら、リリーサーも縦釣り専用じゃないの?」

そんな事ないんですよ。

私も最初はそう思ってました、ですが使ってみると、豆スプーンはもちろん、巻きスプーンからプラグ、フェザージグまで ” スパッと ” 外せます。

何種類かバリエーションがあるのですが、今回紹介モデルは

スーパーロング 3Dリリーサー  600

出典:EMT

独特な形状ですねぇ

スペック

スペック見ていきましょう

収納時: 31.5cm

展開時:60cm

重量 :44.1g

素材 :高強度カーボン

価格 ¥7,500- (税抜き)※2020年4月 現在

最大の特長は、3段伸縮式、持ち運び時には短くコンパクトに、使用時には長くと使い勝手よく作られています。

ネオスタイル リリーサー
伸縮時
ネオスタイル リリーサー
展開時

おすすめポイント

1 とにかく硬い

伸縮式で気になるのは、伸ばすと歪むのでないか? ということ。

私も不安だったのですが、歪みません。なんなら硬すぎるくらいです。

おそらく素材が高強度カーボンだからだと思われます。

ネオスタイル リリーサー素材

柔らかい素材だと、リリース時にボディ・針金部分が歪みもたつきます。その点 スーパーロングリリーサーは、歪む事なくダイレクトに力が伝わります

またヘッド部分も非常に硬く、しっかりと作られています。

ネオスタイル リリーサー形状
立体的な3D形状

ヘッド部分の形も独特で、3Dリリーサーの名の通り立体的です。この形状が理由かはわかりませんが、非常にラインをひっかけやすく感じます。

格安リリーサー素材
2代目リリーサー 平面構造

2代目のリリーサーですが、ヘッド部分はテーブルと水平です。

2 といかく長い

展開時には60cmほどになるのですが、この長さが非常に便利です。

足場が高いエリアでも十分ですし、通常エリアでもしゃがむ事なくリリースでき、非常に手返しがいいですね。

また非常に軽量で、重さを感じません。

ネオスタイル リリーサー重量

関連アイテム

リリーサーは ”管釣り” らしい素晴らしいアイテムですが、より快適に使うための小物も紹介です。

ピンオンリール

ダイソーピンオンリール
一般的なピンオンリール

ピンオンリールとは、伸縮するワイヤーの付いたキーホルダーのような物で、ラインカッターやはさみなどを取り付けて使われていますね

リリーサーもピンオンリールに取り付ける事で、必要なときに伸ばして使い、使わないときはぶらさげておくことができるので、紛失も防げる便利アイテムです。

そんなピンオンリールのおすすめもご紹介

ネオスタイル ピンオンリール ” です。

ネオスタイル リリーサー ピンオンリール
デザインは好き嫌い分かれますね・・・

価格 ¥1,200- (税抜き) ※2020年4月 現在

なんかネオスタイル押しになってますが・・・、これはほんとにおすすめ!!

ピンオンリールあるあるで、「伸びたまま戻らない・・・」

巻き取る力が弱いんでしょうが、個人的にこれが非常にストレス。。。

軽い物を吊るときは問題ないんですが、いくつかまとめてつけると ”びよーん” て。。

その点 ” ネオスタイル ピンオンリール ” は無問題。強張度でそこそこの重さでもスパッと戻ります、また、ワイヤー部分も90cmと長いので、リリーサーにはもってこい。

また、ピンオンリールの取り付け方が自分にはベストでした。

取り付け方法はいくつかあります、

カラビナ式

クリップ式

安全ピン式

ピオンリース種類
左:クリップ式 右:カラビナ式

ネオスタイルはクリップ式なんです。クリップなので、ベルト、パンツのポケットなどどこでも装着可能です。

カラビナ式もいいのですが、ベルトループのないパンツだと着けられません・・・

特にチノパンタイプのポケットならば、取り付け位置が下がるので、さらにリリーサーを伸ばす事ができます。

しゃがむ事がしんどい自分にとっては、非常に便利です。

ちなみに、ピンオンリールでは有名どころの ” KEY BAK 社 ” のピンオンリールも、強張度なのですが、ワイヤーが 60 cmと短く、カラビナ式、うぅ〜ん残念。。

keybakピンオンリール
KEY BAK社 ピンオンリール

まとめ

購入のきっかけは、釣りがうまそうに見えるから・・・ というミーハーな理由で使い始めたリリーサーですが、今ではなくてはならない 管釣りアイテム となりました。

なかでも ” ネオスタイル スーパーロング 3D リリーサー ” は、価格はそこそこしますが、現時点ではベストな選択かな、と思っています。

ネオスタイルというと、縦釣りオンリーのイメージがあるかもですが、縦釣りだけではなく、すべての管釣りスタイルにマッチする素晴らしいリリーサーです。

ほんとにオススメです!!

最近ではさらに長い ” スーパーロング 3Dリリーサー 720 ” も発売されたようです。が・・・、

た、高い。。。

最後までお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村 ← 皆さんの応援が力の源です、ポチッとお願いいたします

コメント

  1. グリーン より:

    derasan様…。金持ち過ぎます…。
    私はダイソーで買ったバーベキュー串をリリーサーとして使っている(正確にはほとんど使ってない)のに…!

    • derasan derasan より:

      グリーン様

      食後の皿洗いを1ヶ月やり、嫁さんへのご機嫌をとり続けてリリーサーにたどり着きました・・・
      バーベキュー串をリリーサーにするという発想が素晴らしすぎます! やはり奇才です

タイトルとURLをコピーしました